PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トワルドジュイ博物館・・・part2




トワルドジュイとは
ドイツ人オペルカンフという染色職人が、Jouy-en-Josas(ジュイ・アン・ジョザス)に工場を作り、
オーベルカンプはフランスにて初の銅版ローラーを用いたプリントを開始し、それによって、洗練された美しいプリントが大量に生産されるようになった。彼の功績は高く評価され
マリーアントワネットにも愛されたそう。
詳しくはコチラを。

ところでこのオベルカンフという名前は パリにもオベルカンフという地区があるので
共通があるのかと思ったら 大いに関係があったようで
彼の名前を地名に用いたのだそうです。納得。 

館内は撮影が禁止なのですが
地下1Fにあるおトイレに入ってビックリというか感動。



だって 便器もジュイ柄なんですもの♪

s-IMG_8204.jpg  IMG_8203.jpg

このフロアには
ビデオルームもあり 染色の様子をやっていました。
IMG_8205.jpg IMG_8207.jpg

1Fには
オベルカンフの書斎の再現や
染色に使われた 道具類が展示してあります。

そして 2Fにいくと
ガラス張りの開放的な空間が広がっていましたので 思わずパチリしちゃいました。

IMG_8227.jpg  IMG_8228.jpg

コチラの扉を開くと 中には トワルドジュイの世界が年代ごとに広がっているのです♪
IMG_8229.jpg


1Fにはティールームもあります
カフェオレを頼んで ちょっと休憩です
飲み物しかないので 要注意
ランチもしたかったのに残念です
IMG_8265.jpg IMG_8268.jpg
IMG_8271.jpg

スタッフは4人のなかに
お客は私一人。
帰るまで 結局他のお客さんに会うこともなく のんびーーり見学ができてとてもよかったです。

ここの街も気に入ってしまいました。
パリも大好きだけど 郊外ののんびりとした雰囲気もいいなぁ。
IMG_8194.jpg

パリ旅行の際に ちょこっと寄ってみてはいかがでしょうか??



スポンサーサイト

| paris | 13:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cartonnageworld.blog2.fc2.com/tb.php/205-9b4b420e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。