PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

望月が廃業・・・・vol2

カルトナージュ愛好者で波紋を呼んでいる望月の廃業
どうも、今までの品揃えの状態で購入できるのは2/9までだったらしいのです。
だめもとで金曜日に電話をしたら
来週から 商品を少しづつ移動させるとおっしゃていました。
通販は16日までの受付
店頭販売23日までなんですって!!!!!!
HPでは 告知していなかったと思うのですが・・・・。
てっきり28日まで受付をしているのかと思っておりましたワタクシは。
これはのんびりしてはいられなくなりました・・・・。

望月の廃業について他のかたのブログを発見
コチラ↓です
鈴木潤一編集者日記
スポンサーサイト

| 布クロス | 21:30 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

淋しいです・・・・。

ウーン・・・・・・。
最近、楽しい趣味をみつけた!と思った矢先に
なんとも淋しいニュースですね。
カルトナージュは単なる趣味ではなく、
もう私の生活の一部になりつつあるので、
本当に残念です。
「引継ぎをどこかがやってくれるのね・・・・」くらいに
受け止めていましたが、鈴木潤一さんという
編集者の方が書かれている記事のように、
確かに最近はネット書籍なども普及してきている
ようですし、便利になったこともありますが、
やっぱりどうしても”紙”じゃないとイヤっていう本も
ありますし、液晶画面をずっと見続けているのも
結構辛いものもあります。
時代と逆行しているかもしれませんが、
私は大切なものはやっぱりお気に入りの布をまとって
残していきたいなぁ~って思っています。

ご連絡が遅れましたがリンクさせて頂きました。

| Roco | 2007/02/12 20:58 | URL | ≫ EDIT

pecoさん、実は私も先週電話をして23日って聞いたばかりなんです。
行きそびれてて、今週やっぱり行っておこうかなぁなんて、思ってるんですがねぇーーーー。
いくら、引き継ぐ会社があるとはいっても、
カウントダウンですね。悩むところです。

| togu | 2007/02/12 22:51 | URL |

☆Rocoさん 
本当に寂しいですよね。
いつでも買いに行ける・・・・という思いがあったので、あまりストックを持っていなかったのですよ。だから なおさら残念です。
製本クロスは、置き場所に困るわ・・などと言ってられなくなりました。
受け入れ先でも今の条件で販売するかどうかわからないみたいだし。

結局本の需要が減ってきたということなんですよね。カルトナージュ人口が増えても たかがしれているし。
私もアナログ人間なので やはり紙で読みたい。必ず印刷をして読んでいますわ(笑)

リンクの件ありがとうございます。私もリンクさせていただきますね♪

| peco | 2007/02/13 08:14 | URL | ≫ EDIT

☆toguさん
本当に悩むところですよね。
でも今週中には、朝一で行こうと思います。
実は、先週の木曜日に行こうと思っていたのですが、toguさんと同じく結局家でうだうだしてしまい 行きそびれてしまいましたの~。

| peco | 2007/02/13 08:19 | URL | ≫ EDIT

行ってきました

今日(14日)会社帰りに行ってきました。
すでに荷造りのダンボールがそこかしこにあって
あ~なくなってしまうのね、、という気分になりました。
アテがなくてもスキバルを買いだめしよう!と意気込んでいましたが
残念ながらスキバルはすでに移行済みで買えませんでした。
カウンター正面に見えていたロール状のものが製本用クロスだというので
ゆっくり考える間もなく適当に選んで買ってきました。
他にも買いに来てる人がいて、ロールごと何本も選んで宅配頼んでました。
そうやって買いに来る人もいるみたいですし、ロールの移行準備も
順次進めてるようなので、もし行かれるなら1日でも早い方がいいかもしれません。

新情報?としては、スキバルは新御茶ノ水の“キハラ㈱”というところで
取り扱うそうです。3月1日~だそうです。
どういう販売方法なのかは不明だそうですが、とりあえず近くでよかったです。

似たような内容ですが、行ってきたことをブログにアップしてるのでよかったらのぞいてください。
(ブログ内でpecoさんのブログのこと書いてます。事後報告ですみません~)

| etu | 2007/02/15 01:04 | URL | ≫ EDIT

☆etuさん
昨日早速行ってきました~。
念のため、カタログと欲しい品番をチェックして勇んで行ったものの
商品は選べず ある中から探すという感じ
でもロールごと購入される方もいらっしゃるのなら、品数はどんどんすくなくなっちゃいますね。 
あまり欲しいクロスはなかったですが
600円という安さにつられて買ってきちゃいました(笑)

スキバルはやっぱりパピエリムで購入するのがいいのかもしれませんね。

| peco | 2007/02/16 08:53 | URL | ≫ EDIT

カルトナージュ用糊・RB-047

望月さんに依頼されて作ったカルトナージュ用糊、RB-047、引き続き、
キハラ㈱で販売致します。望月さんの廃業の影響か、急に各社から依頼が有りました。紙の温度・メイジ・広島の作家・長木様。私共の糊の事での質問であれば、メールで何なりとお受け致します。八王子・篠崎氏の「貼函の世界」編集委員。20日に篠崎社長と会いました。篠崎さんは、数年後に「貼函ミュージアム」を作りたいと考えています。

| 宇野 功 | 2007/03/22 17:38 | URL |

ご連絡ありがとうございます。
安心しました。
そして、ハリバコというネーミングを
初めて知りました。「貼函ミュージアム」
楽しみにしております。

| peco | 2007/03/23 10:05 | URL | ≫ EDIT

「貼函の世界」の本、御存知でないのではないかと思い再度メールします。
貼函とは、工業生産的に、膠系接着剤で生産している業界です。主には菓子箱等が多く、先月は、ゴディバとメリ-の箱で大忙しでしたし、通常でも札幌のロイズチョコ・帯広・六花亭・叶匠寿庵・たねや・虎屋etc、貼函の世界の本は、ウイリアムモリスの紙で作った箱に収められています。

| 宇野 功 | 2007/03/23 12:35 | URL |

☆宇野 功様
「貼函の世界」はメールをいただくまで
存じ上げませんでしたが、最初のメールをいただいてから
webでいろいろと調べてみました。
本も出版されているようで興味がありましたが、
あまりにも高額で手がでません(笑)
興味の対象が増えました。ありがとうございます。

| peco | 2007/03/24 08:03 | URL |

大丈夫です。先生の作品の一つでもプレゼントとして貼函ミュージアムに飾って下さいと言えば贈呈されますよ
それとも私が戴いてきて上げてから、先生の作品を飾って貰いますか。
現在も会社内に全国の多くの作品が展示して有りますから。

| 宇野 功 | 2007/03/24 08:54 | URL |

またまた余計な情報提供です。製本装丁用クロスの製造メーカーは、ダイニックと、東洋クロスです。それぞれのメーカーに代理店が存在します。望月さんのアサヒクロスは自社ブランドで、引き続き・元社員さん達が、新会社として、アサヒクロス㈱を板橋区小豆沢で営業しています。先日も大阪の方に、東洋クロスの大阪の代理店を御連絡致しました。しかし布クロスは、望月さん独自の物ですかね。
布クロスの状況少し詳しく調べて又投稿します。

| 宇野 功 | 2007/03/24 09:25 | URL |

☆宇野 功様
いろいろとありがとうございます。
他の製造メーカーは知りませんでした。
布クロスは以前東急ハンズにて、
中央文化出版という所がだしている商品を買ったことが
あります。ただサイズが小さくて
(A4かB4サイズでした)大物には適さないのです。
上記のメーカーさんの商品は都内で購入は可能なのでしょうかね?
>布クロスの状況少し詳しく調べて又投稿します。
はい、宜しくお願いいたします

| peco | 2007/03/24 14:35 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/06/08 10:06 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/06/27 07:49 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cartonnageworld.blog2.fc2.com/tb.php/108-3f924521

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。