2005年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

割りピン?ブレッド?リベット?

20050222193629.jpg


先日作った、フォトフレームのリボンを留める金具。
この金具はカルトンに押しこんで二股に分けて固定するというもの。
ホームセンターにあるのかと思ったけど、聞いてみると置いてないとの返事。
偶然にも、スクラップブッキングのコーナーに置いてあり「brads]という名前らしい。
ユザワヤ・吉祥寺店には、文具売場にて販売されていた。
ゴールドとシルバーがあるので、シルバーを購入。
これでいつでも作れるワと安心していたら・・・・
作ったフォトフレームにはゴールドが合うのに気づく。
そこまではわかんなかったよぉ・・・・トホホ
 で、あわててゴールドを買いに行く私でした・・・

実はこの金具「先割れリベット」というんだそうです。

でこの前、東急ハンズ・渋谷店に行ったときの事。
リベットありますか?との問いに、B1Cにありますと言われて
降りて行って、再度聞いたら「???」
形状を説明したら「ああ割れピンね」と言われてしまいました・・・・。
素直に割れているピンと言っておけばよかった。
ハンズはさすがに専門店だけあって、工作用にむいている、お勧めの割れピンはないかんじ。

やはり、スクラップブックング用の割れピンが一番お勧めのような。
デザインも丸だけでなく、ツリーの形や、結晶の形もあるのでいろいろ楽しめます。




スポンサーサイト

| 道具・金具 | 09:35 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルトナージュ教室

20050221113319.jpg


写真は、銀座TEPCOで行われた、カルトナージュ教室で作ったボックス型の小物入れ。
プロバンス柄がとってもステキ。
講師は石亀明子氏。彼女もパリ滞在時にカルトナージュを習って帰国してから、日本で教えている。
シックな装いでスレンダーで、とてもチャーミングな人。
とても分かりやすい説明。
とにかく作っちゃいましょう!!というよりは、ポイントを押さえて、しかもなぜなのか?の疑問にもわかる説明をしてくれているから、理解が早い。

でも今回も、テキストがなかったので、サイズがわからず。
もう一度作ってみたい人は、自分で図るしかないのね・・・。

とはいえ角の始末が、やっと自分のものになった気がする。
いつも教わるやり方は
二辺の布をつまんで角を斜めにカットしていた。
切りすぎると、カルトンが見えちゃうし、なかなか難しい。
今回教えていただいたのは
まず布を内側に倒して沿わせ、カルトンにぶつかるところでのりしろに切り込みをいれる。
それを4ケ所してから、間のぺらぺらしたところをそれぞれカットする。
そうしてそれぞれを内側に、貼っていくと角の部分がきれいに斜めになると。
こんな説明でわかるでしょうか????

| 作 品 | 12:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォトフレーム


ついに念願の、リボンがけのフォトフレームを作りました。フランスではペルメール(pele-mele)と言うんだそうです。写真を飾ったり、メモをはさんだりと用途は さまざま。 
私はもっぱら、メモをはさむのに使っています。
ちょこっと書いたメモを、いつもそこら辺においては、探し回る私には、とっても便利。
作り方もとっても簡単。

| 作 品 | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルチャー教室 in TEPCO銀座館

どなたか いける方がいらしたら・・・・と期待して。
TEPCOのカルチャー教室に当選。
今回はカルトナージュの小物作り。
講師は石亀明子氏
友人の分をもらっていて 当選券がダブってしまいました。
キャンセルしてもいいのですが。
ご希望の方がいらしたら、1名分の当選券さしあげます。
ご連絡お待ちしております。
必ず行ける方でお願いしますね。
 ⇒ありがとうございました。終了しました。
 詳細
2/20(日)14:00-16:00
銀座TEPCO館 にて
参加費¥2,500
持ち物:案内状・筆記用具・はさみ・カッター

| 作 品 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハウスボックス

一度は作ってみたい「ハウスボックス」
販売しているshopを見つけて早速購入。
ラブリーなハウスボックスです。パステル調でとてもステキ。
カルトナージュだけでなく、テディベアも販売しているTale of Tail一度のぞいて見てはいかが?

20050213171308.jpg

Tale of Tail

| | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルトナージュ協会

昨年、ビックサイトで開催された第一回 もの作りBIG GALLERY に行って存在を知った「カルトナージュ協会」
スグに流派ができるのも考えものだけど、カルトナージュ愛好家としては、気になるところ。
入会すると何かメリットがあるかな?とか他の方達と交流会もあるかしら?とかね。
それで早速、資料請求フォームから問い合わせをする。
フォームからの問い合わせに障害が発生したのか、結局こない。
で今年、もう一度再挑戦。
でもやっぱり・・・・・。休止されているのかしら???あれれれ???
三度目の挑戦をするべきかしら?

  第一回ものづくりBig Gallery
   カルトナージュ協会 

≫ Read More

| | 17:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルトナージュコーナー

私が通っているお教室は、先生の用意してくださったキットを使って製作している。
今回はスカイバーテックスではなく、布クロスが入っていた。
今日作るのは、開け閉めをよくするものなので破れにくいように
布クロスにしたとのこと。
布クロスは裏打ちのしてある特殊なもの。
この布クロスを買いに伊東屋へ。

伊東屋にはウールクロスが売っていたので、売っているだろうと
勝手に判断。
期待は見事に裏切られたけれど、「カルトナージュコーナ」なるものができているのを発見。
20050208153027.jpg

カルトナージュの本や、額装用のボーンヘラも売っていたし
カルトンをカットしてあるキットも販売されていた。
これからカルトナージュを始める人には、最高のコーナーじゃないでしょうか。
キットの見本がすべて展示されていて、その中には布クロスを使っているのもありました。
それなのになぜ「布クロス」は売っていないのかしら???
うーーん、なんか中途半端。

| | 18:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルトナージュ用のヘラ

我が家にあるヘラ20050201142514.jpg

       左から 
           学童用の粘土ベラ
           画材屋で販売していた、彫刻用のヘラ
           洋裁用のヘラ
           額装屋で販売していらカルトナージュで使うへら

以前も「へら」について書きましたが・・・・・
今教わっている先生に、ヘラはどこで購入すればいいのか聞いたところ、「額装屋」さんにありますよといわれ
ネットで調べればすぐわかるだろうと思っていたら、これがけっこう難関。ヒットしない。
ショックを受けていたら、なんと先生が気をきかして買ってきてくれました。
アトリエ・YOさんで販売しているそうです。
左から2番目のヘラは
トゥールズにて購入

| 道具・金具 | 15:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。