| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グレー台紙いろいろ・・・・・。

ショック!!!

いつもグレー台紙を購入するお店はきまっていたけれど
年末に初めて購入したお店の2mmのグレー台紙は、妙にペラペラして
薄い気がした。

それで今日、比べてたら・・・・。

  IMG_1583.jpg


やっぱり!
写真の写りがいまいちだけれど
明らかに。0.5mmぐらいは厚みが違う!!!!!

この差は カルトナージュを製作するのに影響するわ。
とはいえ、いつも購入していたグレー台紙は2mmと書いてあるけれど
計ると、2.5mmはあるのです。
そのため 自分で製図お起こすときは、0.5mmは余裕をもたせる
ようにしているのです・・・。
グレー台紙は、同じお店で購入するのが無難なのかしら・・・。
スポンサーサイト

| カルトン | 22:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギャラリー美術館

美游館で販売しているカルトナージュ(フランス額装)の材料を販売しているお店。

要チェックかも。
ギャラリー 美遊館

| カルトン | 11:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黄ボール紙



この前、吉祥寺に行ったついでにユザワヤでグレー台紙を買おうと思ったら、見事に一枚しかありませんでした。
こんなこと今までなかったのでビックリです。
それで、初めて「黄ボール紙」を買って見ることにしました。

切り心地は、グレー台紙とどう違うのでしょう・・・。
ちょっと楽しみです。

お値段は黄ボール紙の方が安いのですね。
グレー台紙 ¥341
黄ボール紙 ¥305

| カルトン | 16:41 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルトンの購入先・・その2

実は、一番最初にカルトンを探したのは、ユザワヤ・津田沼店だった。
そのときは自分で探して、なさそうだと判断した。
後日 ユザワヤに販売しているとの情報を得て、今度は吉祥寺店の方に行ってみた。            
グレーの厚紙のかけらを持って。

やはり見本を持っていくと対応が早い。
すぐ分かってくれて 置いてある場所まで連れて行ってくれた。
ありました!!!
グレー台紙という名前で。2mmと1mmが。

  2mm (約 550x830) ¥341
  1mm (  〃    ) ¥162

 ユザワヤ・吉祥寺店のHP→ http://www.yuzawaya.co.jp/information/mise_ki.html
 
 追記:
 津田沼店に行く事があり、念のため確認。この前行ってから3ケ月ぐらい経っていたので。
 やはりグレー台紙は置いてなく、黄ボールと白ボールはあった。
 同じお店でも支店によって 置いてある商品は微妙に違うんですね。

| カルトン | 19:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルトンの購入先

カルトンが、御茶ノ水にある「LEMON」で購入できるらしいということを教えてもらった。
LEMONのことはいつも 頭をかすめていたけど どこにもLEMONで購入したという事を聞いたことがなかったので 気になりつつそのままにしていたのでした。

私にとって新宿に行くよりも 御茶ノ水の方が歩きやすいので朗報です。
早速 LEMONに確認の電話をしました。
私が「グレー色の厚紙」というと 多分ボール紙のことだと思うとおっしゃる。
B1サイズで ダブルが¥640 (1mmを2枚張り合わせたもの)
        3枚が ¥1008      とのことです。
ニュアンス的にグレ-色の台紙ではないような感じです。
LEMONで購入できると教えていただいた方は 「黄ボール」を購入しているとのことです。
HPで見ても 私が求めてる厚紙は載っていませんでした。

とにかく 行ってきました。
売っていました。「グレー台紙」という名前で。
LEMON 4Fにて
 グレー台紙 (2mmのみ) 
         B1(800x1100) ¥640  
         B3         ¥168 

1mmの厚さになると 種類が変わり片面は白色でした。
         B1         ¥241  

ちなみに黄ボールは B1で¥598

  LEMON のHP→   http://www.lemon.co.jp/newmokei/mokei_g1.html

| カルトン | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルトンのカット

■ カルトンのカット

私の行っているお教室は 先生からとても大きなカルトンを購入して そのカルトンのカットから始まります。
=サイズは60X90ぐらいのサイズでしょうか・・・。
=カルトンは名前を書いて 教室においておけるので楽です。

カルトンをカットするのは とても力のいる作業で大変だ!
というのが始めてカルトンをカットした時の感想です。厚さは2mm
カッターの刃は 切れ味が悪くなったらすぐ 新しい刃にしておく方がカットしやすいので、何回かきったらすぐ折って新しい刃にしておくとよいと言われました。

定規もステンレスの定規を購入したのに 60cmとサイズが大きく定規をあてながらカッターを引くのは
とても疲れます。
ついつい横着して ある程度の溝ができたら 定規をあてないでその溝をなぞっていたらずれるから駄目といわれてしまいました(恥ずかしや)
*定規も大小と持っているほうが便利みたいです。
 でも なんで30cmの次は60cmの定規なんだろう????いろんなお店に行っても50cmの定規を見つ けることができなかったです
 
最初から 力任せにカットしていくのではなく 何回も何回もなぞって溝を深くしてカットするのが良いと他の先生から聞きました。
                      (2004/07/21)

| カルトン | 18:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルトン

カルトナージュは、厚紙と布と木工用ボンドがあれば簡単にできるものだけど、材料を探すのが結構大変だ・・・・というのが買いに行っての実感。(正確にいうとへらも必要かな)

■ カルトン
カルトナージュをやるにの必要不可欠なのが、カルトンという名の厚紙
フランス語で厚紙のことを「カルトン」と言うらしい。 スペルはcarton 。
人によっては「カートン」と言う人もいる。 発音の違いなのでどちらが正しい読みなのかわからないけど 「カルトン」の響きが好きなので 私は勝手にカルトンと呼ぶことにする。
ようは「グレー色をした厚紙」のことをさす。

習っている先生に購入先を聞いても、ありますよといわれて先生から購入していた。
先生は購入先を教えてくれない。
でも きっとお店で買った方が安いに違いない・・・・そう思っていた

さて そのカルトン
専門店の東急ハンズに行けば すぐ購入できるものと思っていた。
実際 カルトナージュの本を見ても 東急ハンズに売っていると書いてある。
でも 私が使っているグレー色の厚紙ではない。

次に世界堂に行った。
世界堂にも ない。
代用できるのは 「イラストレーションボード」という白い色をしたものだった。B3で¥378
私は習っている先生から 購入しているのでちょっと高いかな?

なかなか 欲しいカルトンにめぐり合わない
お店の人に言っても分かってもらえず 自宅に帰ってから本をみると ハンズでは「ミューズ グレー台紙」という名で売っていると書いてあった。

あとで 得た情報によると ハンズも支店によって対応が異なるらしいそうなので、事前に確認するのがいいかもしれない。
ちなにみに 私が行ったのは 東急ハンズの池袋支店でした。
     http://www.tokyu-hands.co.jp/

世界堂も池袋店です              

| カルトン | 18:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。